martin

SOLDMartin D-42 CTM

「標準にはないイングルマン、マホネック仕様で倍音が倍だ!」

2002年日本限定販売数は数十本で819,000円、標準D-42と異なる仕様はトップ材がシトカではなく
特別の意味を込めた貴重材イングルマン・スプルース、これは北米のロッキー山脈のエリアだけに生息する松で
淡い白だが年数とともに茶色に変化する特徴があります。
柔らかな素材で倍音がより豊かに表現されます。

サイド、バックはインディアンローズウッド、小口木目のまっすぐな極上材を優先採用されています。
ネックにおいては80年代には姿を消したマホガニー材を復活、このイングルマントップ、マホガニーネックによって
D-42の真骨頂であるいつまでも続く余韻と鈴鳴、まるで12弦ギターかのような倍音がみごとに表現された珠玉の名器となりました。
入手したのはワンオーナーで大切に保管されてきた一本で目立ったキズもなくフレットもほとんど減りがなく
ネックのすわり状態はほとんど新品同様といった感。

また本器にはピエゾピックアップ、フィッシュマンのMatrixが装着されライブでの演奏も楽しめます。
スタンダードD-42も品薄の中、このJAPAN CUSTOMが流通されることはほとんどありません。
こんな一生の宝物となるギターと出会えるとはつくづく幸せなことと思います。

モデル名 D-42 材質 トップ:イングルマンスプルース
サイド:ローズウッド
バック:ローズウッド
ネック:マホガニー
指板:ブラックエボニー
年式 2003
状態
ボディ色 ナチュラル
付属品 オリジナルケース ピックガード べっ甲柄
その他特記事項 日本限定品 ペグブランド goto
コメント 希少カスタムショップ ピックアップ フィッシュマン Matrix