martin

SOLDSIGMA BY Martin SEC-42J ハカランダ 1994年

「こたつで気軽にアンプラグド価格!それにしてはあまりに貴重すぎる?」

製造工程から接着、塗装とマーチン社の基準をもとに厳格に製造された日本製のマーチンジュニアブランド。
現在は製造中止されており貴重なブランドですが本モデルはその中でも最高級に値するSEC-2000Jです。
サイド・バックはなんとハカランダ、指板はマホガニーにスノーフレーク、トーチインレイヘッドストック、
ボディまわりのアバロンインレイや、飴色のスプルーストップ色など雰囲気が出て
クラプトンの00042ECBのパーフェクトレプリカといっていいでしょう。

この子はワンオーナーで大事に保管、取扱ってこられたためにコンディションは抜群、
トラスロッドは回しておらずにネックは真直ぐ、フレットの減りも極わずか、打痕や大きな傷もなく超美品、
さらに別売のマーチンヴィンテージケース(18,000円)や当時のワランティカードも付属する完美品です。

トリオーならではのバランスが良く繊細でいて意外にボリュームあるサウンドはまさにあの神様の音、
本物のサブ器としても、あるいはメインでも所有していたい名品、今後これだけのコンディションの入手は自信ありません。

モデル名 OOO-42 (SEC・2000J) 材質 トップ:スプルース
サイド:ハカランダ
バック:ハカランダ
ネック:ローズウッド
指板:ブラックエボニー
年式 1993
状態
ボディ色 ナチュラル
付属品 ビンテージマーチンケースレプリカ ピックガード べっ甲柄
その他特記事項 ギャランティカード ペグブランド クルーソン
コメント 生産少希少品 ピックアップ なし