martin

SOLDMartin D-18 Authentic 1937

「匠の工芸品から奏でるこの音圧に圧倒! この際、生涯の友を大人買いだ!」

日本人の好みに最もあったMartinといえばD-18、今やファン急増中ですがそのフラッグシップがこのモデル。
その違いはカスタム・ショップのベテラン・クラフトマンが長期間にわたりシーズニングされた厳選材料を
1930年代初期と同様の冶具を使用し、手作業で一本ずつ、すべて行程の接着剤にニカワ使用し製作したところにあります。
さらにアディロンダック・スプルース・トップ、スティール・Tバー・ロッド、ウェバリーのオーバルノブ付
オープンバックチューナーと当時のスタイルを徹底的に再現した仕様となっていることです。
ネックは太目のVシェイプ、ピックガードは塗り込み方式とそのこだわりがから奏でる低音の力強さと音圧感、
倍音きらめく高音はひとたびストロークしただけでそれとわかるヴィンテージサウンドが再現されます。
これはもう気持ちよくてたまりません。

本器は2008年の初期モデルでワンオーナーもの(もったいなくて弾けなかったそう、わかります!)なので
フレットの減りはほとんどなくネック・コンディションも真直ぐ良好、ピックガードの弾きキズも、
打痕、擦り傷もほとんど新品同様。当時のワランティカードも一式揃って30年代スタイルの高級感漂うブラウンの
オリジナルケースに包まれ別格を醸し出しています。
現在も少量ながら生産していますが新品定価は1,134,000円、それなりですね!

モデル名 D-18Authentic 材質 トップ:アディロンダックスプルース
サイド:マホガニー
バック:マホガニー
ネック:マホガニー
指板:ブラックエボニー
年式 2008
状態
ボディ色 ナチュラル
付属品 オリジナルケース ピックガード べっ甲柄
その他特記事項 ギャランティカード ペグブランド ウェバリー
コメント 入手困難最高工芸品 ピックアップ なし